f丸の生態・デイリー

よく本を読んだり、たらたらかんがえごとをしている人のブログです。

基本的に毎日更新しています。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
RECOMMEND
大映テレビ主題歌〜TBS編〜
大映テレビ主題歌〜TBS編〜 (JUGEMレビュー »)
テレビ主題歌, 高田みづえ, 麻倉未稀, MIE, 東京JAP
やっぱりレンタルすべきでしょうか?うーん、迷い中!!
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
芥川賞最有力候補 柴崎友香 その街の今は
その街の今は
その街の今は
柴崎 友香
十月頃に借りて読んだけれども、特にこれといった感想を持たなかった
「その街の今は」柴崎友香を再読してみましょう。
芥川賞最有力候補の呼び声が高いですから。
図書館に行っても誰にも借りられていない「その街の今は」。明日になったら
予約が殺到するのでしょうか。なんて世知辛い世の中。
ま、最有力候補だから、借りなおした自分は全く人のことを言えないのですが。
140ページくらいだから、するするっと読めた。明日には返却しますからね。

感想  正直、面白いような小説ではないですね。物語の起伏も全然ないし、
灰汁の強いキャラクターもいない。最近の芥川賞によくある「淡々とした日常系」で、
長嶋有、吉田修一、大道珠貴ライン。ただ、それと確実に一線を画しているのは
「新しい人間関係」を描いた小説ではないというところ。

タイトルにもあるとおり、この小説の主人公は人間じゃなくて「街」。大阪の街の
移り変わりを客観的な描写で淡々と描いた物。
今までにあった小説とリンクさせるならば吉田修一の「パークライフ」。公園を
人体にまで昇華させて、関連させたあんな感じ。物語中に何度も出てくる「昔の
大阪の白黒写真」。それが、現在の大阪の街とおぼろげにつながっていくという
場所ありきの小説ですね。

複文が多く、大げさに飾り立てているような町の情景描写、登場人物たちのあまり
印象に残らないような会話。正直、話全体を通してみても、そんなに存在感の
あるものがなく、するするっと読み進められる。この小説の中でいちばん存在感
が強いものは昔の大阪の白黒写真。

メッタ切りコンビのお二人が言っていたような気がしますが、この小説の主題は
「街」でも、すべての時代において街は等価であるということなのでしょう。

すごくうまく言えないし、分かりにくい事を言うようで申し訳がないのですが、
例えば、私的な意見かもしれませんが、テレビとかで昔の映像、戦争中などの
光景、が白黒で流されているのばかりを見ていると、戦争中の時代にも
そこには必ず色があるはずなのに、なぜだか白黒の状態でしか戦争中の光景を
思い描けないというようなことがあるんですね。

そういうように、どの時代にも必ず今と同じように、生活や感情が通っているのに
「現在」から「過去」を振り返ってみると、それを想像することがやはり難しく
なってしまう。確かに昔経験した事でも。びっくりしたくらいに。

この小説では「今、現在の大阪」をそんなふうに印象薄く描いて、過去の白黒写真
を何度も存在感を強めて登場させる。そうすることでいつの時代でも「今」と同じ
ように街はそこにあって、存在していたんだよという、忘れがちな真理を描写して
いるんだと思いました。
スポンサーサイト
- | 13:05 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://f-maru-a-go-g.jugem.jp/trackback/735
消費者金融ブラックについてのご案内
消費者金融ブラック情報 | 2007/01/16 2:08 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2007/01/16 3:38 PM
受験用赤本在庫状況を最新版から絶版までお知らせしています。
医歯薬系大学受験の赤本在庫照会 | 2007/02/06 1:44 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2007/02/10 9:56 PM
こんにちは。いつもコメント、トラバ、相互リンク、ランキング、応援ありがとうございます。●ディズニーストアインデックス●です。LEDライトで光るウォーターガーデン♪
ディズニーストアインデックス〜ディズニーストアでお買い物〜 | 2007/02/18 9:00 AM