f丸の生態・デイリー

よく本を読んだり、たらたらかんがえごとをしている人のブログです。

基本的に毎日更新しています。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
RECOMMEND
大映テレビ主題歌〜TBS編〜
大映テレビ主題歌〜TBS編〜 (JUGEMレビュー »)
テレビ主題歌, 高田みづえ, 麻倉未稀, MIE, 東京JAP
やっぱりレンタルすべきでしょうか?うーん、迷い中!!
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
五十号を前にして
例会が終わりました。皆さま「黒い傷でできた街に朝が来る」読んでくださ
って、ありがとうございました。

さて、次の五十号も似たような内容のお話なので、「またこいつこんなん
書いてるよ。ぎゃーっ」と思われる方も多いと思います冷や汗

自分なりに足りない部分も把握しているつもりですし、似たような作風だから、
今回のご批評を分かりやすい形で活かしたいと思っております。

とりあえず、
☆テーマをもっと強く意識して、矛盾のない表現を貫く
☆主人公の内面・精神性を前面に出して、キャラをたたせる
☆抽象性が浮き彫りになるような具体的な表現を心がける

そして☆考えていることを理解してもらえるために分かりやすく表現をする
ことを大切にあと一週間推敲を必死にあがいてみようと思います。

なにしろ、このままの内容じゃ、まずいことは自分でも承知しておりますので。
おめでたい五十号に花を添えられるように、そして今までに書いたものも通して
兄弟のように思ってもらえる作品を作れることが自分の中ではベストだと
思っております。
スポンサーサイト
- | 13:49 | - | -
コメント
from: 猿渡   2006/09/26 3:46 PM
いやあ、久しぶりにあくの強い野菜ジュースを飲んで
腹の中がグルグルいっているような話でした。私はf丸さんとは違った意味でそういう話を書きたいと思っていますがなかなか難しいですわ。エグイモノはほんと難しいですね。50号楽しみにしています。
from: かいくん   2006/09/26 10:34 PM
あと一週間ていうと・・・
もしかしてライバルになるのかな?

まあ自分は無理でしょうが・・・
from: f丸   2006/09/27 12:54 PM
>猿渡さん いらっしゃい!!まぁ、とりあえず
他人には描けないようなものをというスタンスは変わりませんから、ね。
五十号もがっちし行きましょう!!

>かいくん 違います。安心してください。
from: 猿渡   2006/09/27 5:15 PM
ところが50号は数人で家族をテーマで書きました。
かなりオーソドックスに書きました。
from: 神門ぺぷし   2006/09/28 3:47 PM
先日はお疲れ様でした。
いま流行のミクシィに、じゅん文学のコーナーを設けましたので遊びに来てください。
from: f丸   2006/09/28 5:36 PM
>猿渡さん まぁ、それもまたそれでしょう!

>ぺぷしさん 見に行きましたよ〜足あともぺたり
いたしました!!
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://f-maru-a-go-g.jugem.jp/trackback/724
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/09/25 6:53 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/10/25 3:58 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/10/26 1:29 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/10/27 1:04 AM