f丸の生態・デイリー

よく本を読んだり、たらたらかんがえごとをしている人のブログです。

基本的に毎日更新しています。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
RECOMMEND
大映テレビ主題歌〜TBS編〜
大映テレビ主題歌〜TBS編〜 (JUGEMレビュー »)
テレビ主題歌, 高田みづえ, 麻倉未稀, MIE, 東京JAP
やっぱりレンタルすべきでしょうか?うーん、迷い中!!
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
2001年度ベストテン!
調子に乗って2001年度です。こんなかんじ〜

1位 ルー=ガルー 京極夏彦
二位 センセイの鞄 川上弘美
三位 姫君 山田詠美
四位 ベロニカは死ぬことにした パウロコェーリョ
五位 模倣犯 宮部みゆき
六位 片思い 東野圭吾
七位 スカイクロラ 森博嗣
八位 モザイク 田口ランディ
九位 肩越しの恋人 唯川恵
十位 鳥類学者のファンタジア 奥泉光

京極夏彦はあんまり読まないのですが、ルー=ガルーは読んでよかったな、と思いました。2000年版も考えますよん♪
スポンサーサイト
- | 15:01 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://f-maru-a-go-g.jugem.jp/trackback/50
京極夏彦著 「ルー=ガルー」を読む。 このフレーズにシビれた。  善と悪とか、弱者と強者とか、聖と邪とかー対立する二項の概念闘わせて物語創るのは、簡単だし判り易い。でも世の中そう簡単なものじゃないのよね。きっと [巷の評判] morino*coでは,「中盤まで
ご本といえばblog | 2004/09/19 4:55 PM