f丸の生態・デイリー

よく本を読んだり、たらたらかんがえごとをしている人のブログです。

基本的に毎日更新しています。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
RECOMMEND
大映テレビ主題歌〜TBS編〜
大映テレビ主題歌〜TBS編〜 (JUGEMレビュー »)
テレビ主題歌, 高田みづえ, 麻倉未稀, MIE, 東京JAP
やっぱりレンタルすべきでしょうか?うーん、迷い中!!
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
暑い夏にしようぜ!そんな見果てぬ夢ソング特集!!女性ボーカル編!
はい、おまっとさんでした。キンキン?
フィメールボーカルバージョンですよ。
こちらの基本ソングはもちろん早見優の「夏色のナンシー」です。
恋かな?YES!とか答えながらコーラとかスプライトを天国まで続くような抜けるような青い空の下でしゅわーっと飲んでいるイメージです!

「夏の扉」 松田聖子 定番商品です。タイトルも髪を切った私に違う人みたいと、という微妙に有名な歌詞は知らなくても、フレッシュフレッシュフレッシュのところは意外とみんな知っています。

「Holiday」 マドンナ 「ライスラボニータ」とで悩みましたがこっちに。そうですね。たとえ夏でも仕事が一日中ある日は暑いだけで楽しくありません。

「Summer Factor」小比類巻かおる 最近、彼女を見かけませんね。コッヒーなんて無茶なあだ名を強制したからかしら?あれももしかしたら細木数子に改名を命じられたのかもしれません。

「愛情」小柳ゆき 顔も衣装も歌声も歌詞もすべてホットでしたね♪二年前の大晦日のナゴヤドームのボブサップ曙戦での「君が代」斉唱は素晴らしかったんでしょうか?

「Groove A GoGo」 杏里 バブルの匂いを華やかに撒き散らしたこの一曲。まだ髪型がワンレンなのかしら??

「真夏の夜の夢」松任谷由実 野際陽子が怖かったですね。山咲千里もいかしていました。骨まで溶けるようなテキーラみたいなキスをして。それはテキーラじゃなくて塩酸なのではないですか?

「ラセゾン」アンルイス 甘すぎる果実酒を渇いた喉がほしがる。どんな果実酒?百恵ちゃんはいtるのまにかこんな歌詞を書いていたのね。

「純潔」 南沙織 元祖沖縄!元祖高気圧ガール!おうちが飛びそうでもってなんで飛ぶの?恋は大事でも?

「Sexy Music」ノーランズ 「Hot Stuff」ドナサマー「サマーナイトシティー」アバ 「恋の魔法」ティナターナー
四曲連続でディスコな夏を。こんな四曲並ばれた日にゃ、アフロにでもしなければしょうがないというものでしょう。そして、アフロといえば

「恋の追跡」オーヤンフィフィ 情熱的です。さすがはフィフィです。台湾的な南国の情熱でどんな男でも自分のもとから去っていく男をパッションで止めてしまいます。

「TATTOO」中森明菜 すごいボディコンでした。後ろのトランペット隊がすごかったです。ゲッラウゲッラウ

「BIGWAVEやってきた」 渡辺美里 この歌は最初はすごくメロウな雰囲気で始まるのに、サビの部分のはじけぶりがすごくて、たいへんに印象的でした。

「シンデレラハネムーン」岩崎宏美 コロッケ・・・

「渚でクロス」荒木由美子 荒木由美子ってこの歌しか知りません。視線がクロスで会話がクロス。あ、これも阿木曜子と宇崎竜童でしたか。日本の夏はこの夫婦にお・ま・か・せですね。

「Want me Want me」安室奈美恵 新しい曲を。この曲、知り合いがカラオケで歌っていましたが、どうもたいへんな難曲のようです。
どこをどうみても畑中葉子の「後ろから前から」をこえるようないやらしいところだらけのこの歌を踊りながら熱唱する安室奈美恵はやはり只者じゃないですね。

そうして決定打。でも、今回はやや裏バージョン決定打です。三曲用意いいたしました。

「真夏の夜の23時」 和田アキ子 ピチカートファイブプロヂュースのこの歌は今までにないおしゃれなノリで、たいへんにいい歌だと思いました。
愛は消えたライラライラとなんか内藤やすこの「おもいでぼろぼろ」みたいな内容ながらも、それでも妙に派手な繁華街で遊んでいるような、からっとした雰囲気がグーでした。

「サンプルA」 ゲルニカ この曲を聴いたときは、「うわっ、やっと聞けた」と強く思いました。こんな暑苦しいストーカーをこえたような執念はありえません。

「ゴージャス」杉本彩 見られるたびにきれいになるわ、私、ゴージャス。
京都が産んだ暑い女、アヤスギモトです。京都の盆地に熱がこもる暑さをバディであますところなく体現したような彼女以外に日本の湿気がこもるジャパニーズアシッドな夏を歌い上げることができる女はいないのかもしれません。夏の京都なんて行ったことないけれども。
ちなみに柏原芳恵の「ちょっとなら媚薬」が同じベクトルでは時点でした。
夏はエロテロリストたちが頑張る季節でもあるのですね。まさにナデシコジャパン!!
スポンサーサイト
- | 16:18 | - | -
コメント
from:   2005/05/13 7:59 AM
小麦色の肌に白い歯、長い足で「恋かな〜YES!」(笑)。
聖子ちゃんは「小麦色のマーメイド」「白いパラソル」なんかも好きです。
意外なのはコッヒーに杏里。丸さま、幅、広すぎですー(笑)。
…ってかなんで南沙織はまあよしとして、何故荒木由美子を知ってんのよお〜(笑)。

>「シンデレラハネムーン」岩崎宏美 コロッケ・・・

爆笑ヽ(^▽^)丿 あの一曲で彼女のイメージがコ…コ…(汗)。歌上手だし、好きなんだけどねー。あの曲のダンスが頭から離れません。顔マネも(苦笑)。
「真夏の夜の23時」もいい曲ですよね。
しかしながら、ゲルニカにはまいっちゃいました。
丸さま、戸川純とかあのあたり、制覇してますな(笑)。スゴイ。このセレクトにゲルニカを持ってくるあたり、丸さまのセンスに脱帽です。
また楽しい企画、お願いします。
全ての曲のコメント、素晴らしゅうございました♪
from: Nakatz   2005/05/13 11:22 PM
渡辺美里とくれば、「夏が来た!」や「サマータイムブルース」が忘れられませんね。とりわけ前者は、サビ(1)♪夕立の〜からサビ(2)♪本当の〜夏が〜来た〜と転調するところがはじけてるねえ!って感じがします。
JAMの「くじら12号」あたりも、サビにさしかかると目の前にどこまでも続く青空が!ってイメージが湧いて来ますな。
うわ、ベタな曲ばっかりだ……(汗)

「夏色のナンシー」は、そのままコーラのCMで使われてましたっけ。なので、♪そうね〜の後の歌詞が♪Yes,Coke,Yes〜しか思い浮かびません。正しい歌詞を忘れちゃった。(^^;
from: f丸   2005/05/13 11:28 PM
>祥さん 昨日、とある行き着けの場所のカラオケでUGAが導入されました。大型カラオケ機!

その栄えある一曲目にf丸は「好き好き大好き」を歌ってきました♪
なんか、いけなかったようなことをした気が・・・

>Nakatzさん 「夏が来た!」も「サマータイムブルース」も好きなんですが、「センチメンタルカンガルー」も好きです。あと「恋したっていいじゃない」とかも。
他には森川美穂の「ブルーウォーター」とかもいいですねぇ。

さて、次のお題は何にしたらいいんだ???う〜ん、困った。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://f-maru-a-go-g.jugem.jp/trackback/473
荒木由美子荒木 由美子(あらき ゆみこ、1960年1月25日 - )は、日本の俳優|女優、タレント。来歴・人物佐賀県出身。1976年(昭和51年)、『第1回ホリプロタレントスカウトキャラバン』にて審査員特別賞を受賞し、芸能界にデビューした。デビュー曲は
さやかの部屋 | 2007/06/05 3:45 AM
今年もホリプロタレントスカウトキャラバン(ホリプロ新人発掘オーディション)が開始されました。もう今回で32回目になるんですね。■応募資格中学3年生〜22歳までの健康な女性。(※未成年者は、親権者の同意が必要です。)女優、モデル、歌手などジャンルは限定しま
オーディション・芸能プロダクション情報 | 2007/06/23 11:23 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2007/07/08 7:12 PM
裨 蓊鞳 矼驟譖 癈謚
裨 蓊鞳 矼驟譖 癈謚 | 2010/06/05 2:52 PM
珥葯瘉諷鴿 跪驫矗 騾迥 閻鱚鞜齔 辮繻纈繧
珥葯瘉諷鴿 跪驫矗 騾迥 閻鱚鞜齔 辮繻纈繧 | 2010/06/11 1:00 PM
闔體籥 粳 珸邇 辮繻鉈蓙 褥闊鴾
闔體籥 粳 珸邇 辮繻鉈蓙 褥闊鴾 | 2010/06/21 4:09 AM