f丸の生態・デイリー

よく本を読んだり、たらたらかんがえごとをしている人のブログです。

基本的に毎日更新しています。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
RECOMMEND
大映テレビ主題歌〜TBS編〜
大映テレビ主題歌〜TBS編〜 (JUGEMレビュー »)
テレビ主題歌, 高田みづえ, 麻倉未稀, MIE, 東京JAP
やっぱりレンタルすべきでしょうか?うーん、迷い中!!
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
暑い夏にしようぜ!そんな見果てぬ夢ソング特集!!男性ボーカル編!
紫外線が妙に突き刺さるような気がするこの季節。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
遠足でも旅行でも準備をしているときが一番たのしいとはよく言ったものですが、夏という暑くて日が長い季節に対する期待感が高まって楽しい時というのは絶対にこの頃の季節だと思います。初夏。

「今年の夏は海に行って、川に行って、あんな水着を買って、花火も見て、あんなことやこんなことで砂に書いたラブレター。ダレデモイチドダケケイケンスルノヨユウワクノアマイワナ〜♪」というような妄想をつい抱いてしまうこの季節。
去年も同じような妄想を描いて結局クーラーの部屋でぐだぐだ〜だった記憶を都合よく改竄してしまうこの季節。
人間が一番ポジティブになるであろう、この五月晴れの空に似合うような、夏先取り!ホットというよりも暑苦しい曲を特集します。

基本ソングは西城秀樹 「ギャランドゥ」です!

RATS&STAR 「め組の人」
もう再結成は見られません。たぶん。シャネルズの過去を消したようにマーシーの履歴を消すなんてことは大変に難しいことなのかもしれません。
あと、この歌を聴くと「まことちゃん」を思い出します。

「ミュージックアワー」 ポルノグラフティ
ポカリのCMはいつも夏真っ盛りな感じで好きです。空も海も青くて、二つが遠くで溶け合っているのが目に浮かぶようです・・・

「Make−up Shadow」井上陽水
いやらしい歌でしたね。陽水的からみつくような歌い方が何かが今日もリアルでシュールなあおいシャドウに

「エロティカセブン」サザンオールスターズ
これも出さなきゃ申し訳が立ちません。十二年前の夏を熱帯夜みたいにしたこのドラマ主題歌ニ曲を。そういえば、最近、常盤貴子を見ないな。

「ビギンザビギン」 フリオイグレシアス
暑い夏といえばフリオイグレシアスを抜きにするわけにはいかないのですが、フリオイグレシアスの歌で暑い系の歌はこれしか思いつかない微妙な矛盾。

「バイブレーション」 郷ひろみ
缶のビール飲み干すにもぎらぎらまぶしい。
なんで?呑む時にそんなに顔を上にあげるの?

「楽園ベイベー」 RIP SLYME
このプロモも好きでした。こんなに抜いた雰囲気はなかなか出る物じゃありません。罠はまるワンタイム、たまんねいな

「シェイクヤティルフェザー」 ネリー
サーファーのイメージ。マイアミの海です。でも、もしかしたら海外留学中だった吉田栄作がそのあたりで泳いでいるかもしれませんです。バタフライで。

「Comon Be My Girl」DA PUMP
うっ、なんかこの歌も同じような臭いを感じてしまう!
場所はマイアミと沖縄でちゃうけれども。
そして、先ほどは吉田栄作が泳いでいるかもしれませんでしたが、こっちは羽賀研二の実家が近所にあります。確定です。

「おまえにチェックイン」 沢田研二
この妙にトロピカールな雰囲気のジュリーはすごく好きです☆

「サクセス」ダウンタウンブギウギバンド
阿木=宇崎コンビはこういうはすっぱな歌を作るともう最高ですね!
でも、この歌を聴くと、いつもなぜか矢沢永吉の「成り上がり」を思い出してしまいます。

「恋してムーチョ」 TUBE
この歌は大爆発でしたね。ムーチョって何のことなんだかさっぱり分からない、意味不明さも勢いで吹き飛ばしてしまいましたね。

「ハイティーンブギ」 近藤真彦
あっ、この歌もなんかヤンキーソングだ!夏はやはりぐれてやるシーズンなのかもしれません。そうしていたら、どこからともなく桃子が現れてレーサーかボクサーか美容師あたりを目指すのでしょう。

「朝までおどろう」 舘ひろし
そうなったらこれもいれてしまいましょう。廻れちょうちょのように〜

「Skip Beat」クワタバンド
ザベストテンで徹子が水中ヨガをしていましたね。

「にくまれそうなニューフェイス」 吉川晃治
紅白でギター燃やしていましたね。少し疲れてきました。相変わらず血の気が多そうですね。

「サマーヌード」真心ブラザーズ
この歌を聴くと、もうなんだかいてもたってもいられない気分になります。
なんだかいつかは終わってしまうことがいやになるくらいに分かっているのに、夏とそして子供時代に釘付けにされてしまっているそんな雰囲気がします。

そして、夏先取りソング、決定打。
「愛のコリーダ」クインシージョーンズ
これに決まりでしょう。ジンジャーエールのCMソングで使われていて、たぶんぼんやりみなさん耳にしているこの曲で。
とにかく、ジャマイカにいるみたいなこの歌の熱気の前では、石原良純なんて敵わないでしょう!!
同名映画の持つ、意味深な意味を抜きにしてでも。(で、あの二つは関係あるんでしたっけ????)

さて、フィメールバージョンも考えなきゃ。
スポンサーサイト
- | 22:41 | - | -
コメント
from: short   2005/05/11 11:27 PM
f丸さん 何歳??
年齢詐称疑惑が(笑)
私としては
「サクセス」とか
「め組のひと」とか…って答えると
いかにも、その年齢って感じですね。
なので、ココは一つリップスライムで!
本心は「ミュージック・アワー」♪
ってことで
でも、ナイスチョイスです^^全部!
from:   2005/05/12 12:22 AM
基本ソングが「ギャランドゥ」とはさすが丸サマ!
決定打が「愛のコリーダ」!!(笑)サイコー、丸サマ!

ラッツにGOさんにジュリーに宇崎さん、クワタバンドに反応!
そして真心とリップも好きです、私は。
真心の「ループスライダー」とか「空にまいあがれ」も
いいけど、あれは爽やかバージョンでしょうかね…。
いつかカラオケ行きたいっすね(w
選曲が気になる〜♪
from: f丸   2005/05/12 12:26 PM
>shortさん 暑い雰囲気を優先させてみました!
「TUBE」とか「サザン」のベタところの選曲を頑張って繊細にしてみましたよん☆ここで「勝手にシンドバッド」とか「シーズンインザサン」にいかないところが斜に構えていますね。
まつげが長くて濃い顔の自分は選曲も濃いということで(^^)

>祥さん ヒロミGOは自分のなかで「How manyいい顔」と「セクシーユー」との決選投票で決まりました。
「ゴールドフインガー99」はベタなのでパス!
ジュリーは「恋のバッドチューニング」と「晴れのちBLUE BOY」との争いでしたよ。

今年はいい夏にしなければ!!!!
from: 香子   2005/05/12 8:00 PM
ご無沙汰しています。
覚えていますでしょうか?(って、一度もお会いしたことはないけどね)
久しぶりにこちらへきてみたら「夏ソング特集・男性ボーカル編」とあるじゃあ〜りませんか。fさん、書いてくれていますように…と祈りながら拝読させていただきました。
うれし〜い!!ベタだけど夏といえば“TUBE”。個人的にファンなもので、あってホッとしております(笑)しかも大ウケでした。まさか「恋してムーチョ」でくるなんて。fさんって[ツウ]ね(爆)
それから、驚いたのが郷ひろみの「バイブレーション」やジュリーってfさん、絶対、年齢ごまかしてるやろ?(笑)
ファン以外で「恋のバットチューニング」「晴れのちBLUE BOY」など、なかなか出てこないと思います。
◆こちらから、「あの曲思い出せないんだけど何だったっけ?」の問いにぜ〜んぶ答えてくれそうなfさんへ、次は映画特集(もう、やったのかしら?)もやってほしいです。
from: f丸   2005/05/13 12:46 AM
はいはい。こちらこそメールなどなかなかだせなくてごめんなさいね。すみません。

映画特集ですって!?映画ソングですか?それとも夏の映画特集ですか!?

やりましょう。近日中に。どちらにせよ。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://f-maru-a-go-g.jugem.jp/trackback/472
サザンオールスターズ!日本を代表するミュージシャン。 素晴らしい曲のオンパレード。
サザンオールスターズ!ビバ! | 2007/07/01 10:26 PM