f丸の生態・デイリー

よく本を読んだり、たらたらかんがえごとをしている人のブログです。

基本的に毎日更新しています。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
RECOMMEND
大映テレビ主題歌〜TBS編〜
大映テレビ主題歌〜TBS編〜 (JUGEMレビュー »)
テレビ主題歌, 高田みづえ, 麻倉未稀, MIE, 東京JAP
やっぱりレンタルすべきでしょうか?うーん、迷い中!!
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
2002年度ベスト10も考えてみましたよ
おあつうございます。のっちゃって2002年度ベスト10も考えてみました。基本的に2002年に出版された本というくくりで、ダヴィンチのイヤーオブブックを見て思い出したので、いささか不手際があるかもしれませんが、見逃してくださいね♪

それでは、発表〜

一位 GOTH 乙一
二位 MOMENT 本多孝好
三位 泳ぐのに、安全でも適切でもありません 江国香織
四位 パレード 吉田修一
五位 海辺のカフカ 村上春樹
六位 熊の場所 舞城王太朗
七位 7days in BALI 田口ランディ
八位 空中庭園 角田光代
九位 あかんべぇ 宮部みゆき
十位 アラビアの夜の種族 古川日出男

個人的によく読むのは、あの人がこう思っているだろうから、私はこうして、そして、あんなことやこんなことになって、そうすれば、私は幸せになれるみたいな策略が策略を呼ぶ、心理バトルみたいなややこしい人間関係とかけひき小説とかなんですが、結局、そういうのは、おお外れはあまりしないけれども、超大当たりはまずないです。〈グロテスクは例外〉なので、やっぱり年間一位に選ぶようなのは、人を殺しあって、その報復とかをしたり、麻薬シンジゲートの利権争い、銃をバンバン射ち合ったりするようなやつのほうが満足度はやはり高いですね。

でも、グランドチャートの一位は地味な「スティルライフ」にしてしまいましたが・・・・
スポンサーサイト
- | 00:40 | - | -
コメント
from: 祥之介   2004/08/15 12:27 AM
f丸さん、こんばんは♪
凄いですね〜!f丸さんが相当の数の本を読まれているのがわかりますよ。ものの見事に私はこの中の一冊も読んでいない…お恥ずかしいわ。今年も年100冊が目標なのに暑かったりブログ始めたりで全然読めません(泣)。気になる本、チェックさせていただきますね。
from: f丸   2004/08/15 11:08 PM
いやいや、祥之介さんの時代ものの読書量もすごいじゃないですか!

f丸は、時代劇に結構偏見があって、あまり読まないので、ほほう、すごいなぁ、と思ってしまいます。

よろしかったら、二〇〇三年ランキングをトラバしませんか?トラバ初体験!
from: 祥之介   2004/08/16 1:36 AM
どーぞ、どーぞ。
トラバがんがんやっちゃってみて下さい(笑)。
from: 祥之介   2004/08/16 1:47 AM
8月1日分でよろしいんですよね?私もトラバさせて頂きましたよ。ご自由にお使い下さいませ(笑)。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://f-maru-a-go-g.jugem.jp/trackback/30
海辺のカフカ〈上〉 村上 春樹 海辺のカフカ〈下〉 村上 春樹 Ghost Lifeというblogに、海辺のカフカの感想が載っていました。 以前より、村上春樹ということで、気になっていたのですが・・・ 迷ったすえに読むことにしました。 村上春樹の小説は、
月の記憶 | 2004/08/16 8:57 PM
■■□  2000年に読んだ本&裏表ベスト  □■■ ★2000年に読んだ本&裏表ベスト★ ■■□  2001年に読んだ本&いろんなベスト本  □■■ ★2001年に読んだ本&いろんなベスト本★ ■■□  2002年に読んだ本&いろんなベスト本  □■■ ★20
どこまで行ったらお茶の時間 | 2004/08/28 7:45 PM