f丸の生態・デイリー

よく本を読んだり、たらたらかんがえごとをしている人のブログです。

基本的に毎日更新しています。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
RECOMMEND
大映テレビ主題歌〜TBS編〜
大映テレビ主題歌〜TBS編〜 (JUGEMレビュー »)
テレビ主題歌, 高田みづえ, 麻倉未稀, MIE, 東京JAP
やっぱりレンタルすべきでしょうか?うーん、迷い中!!
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
LET‘S GO!ジャパンカップ!
ジャパンカップです。外国のお馬さんはよく分かりません。だー(涙)
おととしのファなんたらラブとか何もんですか?あいつ?イタリア恐るべしですね。
イメージとしては本当に強い磐石な古馬(オペラオー、エアグルーブ)と成長著しいけど人気薄な三歳馬(エルコンドルパサー、ファビラスラフィン、スペシャルウィーク)と外国馬がちらほらで占めるというレースですね。
というわけで、ゼンノロブロイはパスしておきましょう。なんだかバブルガムフェローみたいな、いまひとつ貫禄がない印象が拭えません。シンボリクリスエスでも二年連続で涙を飲んだというのに、そんな、ねぇ。
というわけで、勢いのある三歳馬中心で考えることにして、ここ二回連続で二着が続いている安定感あふれるホオキパウェーブを推してみます。
菊の勝ち馬デルタブルースとで悩んだのですが、デルタはここで一回、G1レースの辛酸をなめて、次の有馬記念でがんばっていただきましょう。
対抗にはそろそろ人気が落ちてきそうで、なかなか落ちないコスモバルクを。
あとは意外と重賞レースでの善戦が続く、ナリタセンチュリー、外国馬では、なんだかおいしいレースでうまいことやっている、パワーズコートを。
というわけで♪
◎ ホオキパウェーブ
○ コスモバルク
▲ ナリタセンチュリー
△ パワーズコート
× デルタブルース  でよろしくです。
スポンサーサイト
- | 18:01 | - | -
コメント
from: みらくる   2004/11/26 6:14 PM
f丸さん、こんばんは〜♪

JC予想もうされたのですね!早い!
私はまだうだうだと悩んでおります(;´д`)
f丸さんと同じく外国馬の情報をあまり掴んでいないので取捨が難しい〜。
グリーンチャンネルでぎりぎりまでお勉強します。
今のところ乗り替わりのバルクに惹かれています。

紅白、安室ちゃんは打診があったのにお断りしたのですねぇ〜。残念。
BoAとイ・ジョンヒョンさんを楽しみにします♪
from: f丸   2004/11/26 6:18 PM
>みらくるさんこんばんは〜
そう!コスモバルクがなんか外人さんがのられるのですよね!最近、デムーロとかペリエの成績がすんばらしいので、ますます期待してしまうのですが、今回は○止まりで!

あ、今、安室奈美恵のベスト「18、19、20」が家にあります!
十年一昔とはよく言ったもんだなぁ、と思わずにはいられません。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://f-maru-a-go-g.jugem.jp/trackback/229
秋のG1戦線もいよいよ大詰めですね。 ジャパンカップはいつも訳の分からない外国馬に振り回されてしまいます(´▽`)ゞ しかし、本命はやっぱり日本馬で! 鞍上乗り替わりが注目されているコスモバルクも魅力的ですが、こちらも同じく鞍上乗り替わりのハイアーゲーム
あいらブックス! | 2004/11/27 5:39 PM
 鬼馬「ジャパンカップ」版です。日曜日はGI2レース。外国馬の取捨と天皇賞と菊花賞の評価が難しいです。特に菊花賞は条件馬上がりの馬が上位を占めるという結果。勝った馬を信用してもいいかどうか。ダービー2着馬と3着馬が左回り得意のようで、菊花賞の距離が長
SEABLOGスポーツ | 2004/11/28 12:44 AM
 明日、東京競馬場で和田アキ子と小川直也の異種格闘技戦が行われるらしいという噂がまことしやかに流れている。というのは大嘘で前者はジャパンカップ前に国歌斉唱。後者は多分ハッスルポーズをしに来るだけだと思う。 東京11R ジャパンカップ(G1)   まず間違
The empty days 〜第2章〜 | 2004/11/28 5:49 AM