f丸の生態・デイリー

よく本を読んだり、たらたらかんがえごとをしている人のブログです。

基本的に毎日更新しています。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
RECOMMEND
大映テレビ主題歌〜TBS編〜
大映テレビ主題歌〜TBS編〜 (JUGEMレビュー »)
テレビ主題歌, 高田みづえ, 麻倉未稀, MIE, 東京JAP
やっぱりレンタルすべきでしょうか?うーん、迷い中!!
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
HEART STATION / Stay Gold 宇多田ヒカル
評価:
宇多田ヒカル
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
¥ 1,039
(2008-02-20)
久しぶりの更新で、久しぶりに音楽の話題を。
そして、珍しく最近の音楽の話しをいたします。宇多田ヒカルのNEWシングル
「HEART STATION」

今年でデビュー十周年(のはず)。デビュー当時の爆発的な印象だけではなく、
多少の人気の浮き沈みとともにその作風も変化させてきた彼女。

そして、ここ最近の作風、去年の「FLAVOR OF LIFE」以降を
聴いていると思うのが、「個人的で具体的な体験を客観的に描こうとする作業」
なんだろうなと感じるのです。

それはもちろん作詞という仕事をする者にとってはある意味永遠の主題とも
いえる作業で、誰でもそこからは逃げ切れないわけで。

自分だけの感情・気持ちしか伝えられないならば、それはオナ○ーと変わらない
と非難されて、伝わりやすいものしか描かなければ、今度は没個性で面白くない
と非難される。
バランス感覚だけが必要とされる、そんな難しい仕事。

そして、このニューシングル「HEART STATION」の言葉は
「どうしてこんな言葉を選んだのだろう?」と考えれば考えるほど、どことなく
書き手が経験したのであろう絵が浮かび上がって結ばれていくのです。

この場面は、男女の別れの場面、もしかしたら不倫関係かもしれない。
「またいつか会えたなら素敵だと思いませんか」たぶん、そんなことも
言えなかったのだろう。

愛とか好きとか涙とか淋しいとか、そういう恋愛を表現する直接的で感情的な
言葉を一切使わないで、「電波」「ヘルツ」「リクエスト」と一貫性を
持っていて、誰にでも中立な言葉で表現しきったこの歌。

どろどろした恋心を乾いた言葉で固めて隠してしまった、大人の味です。
お盆スペシャル!! 思い出のメロディ 西野バレエ団祭り!!



お盆です!さぁ、ぼやぼやなんかしていられません!見逃すわけには行きません!!
夏の紅白・思い出のメロディで西野バレエ団の復活です!!

奈美悦子のまったく面白くもないネタを適当にあしらう金井克子と由美かおる。
なんか微妙にあっていない踊り。ゴーゴーゴー、ミニミニ。

金井克子、すごい低音の魅力・・・あ、これ、「フラワーアクション009ノ1」の
主題歌だね!!

最後はやはり、他人の関係!!由美かおるがふりを間違えた事なんて忘れて!!

しかし、今回の思い出のメロディはタケカワユキヒデ(西田敏行かと思った)が
カンペ持ちまくるなど、そういうがっかりするシーンがやや多かったように思います。
あと、菅原都々子はもう半分くらいサイボーグのような気がします・・・
「憤怒の河」の一言
大天使のように
大天使のように


戸川純のことを語らせてもらえば、ちょっと穏やかにはいかないのです。
いつもにまして落ち着きがなくなり、言葉があふれ出てきたりするわけです。

そして、そんな戸川純というかヤプーズの「憤怒の河」。
「玉姫様」や「肉屋のように」に比べれば、印象の薄いこの曲に
最近、ずっぽりはまっております。

「憤怒の河」という何を意味するのか分からないタイトル、荒涼としてい
て、果てがなく広い大地を思わせる音楽。そして比較的はっきりと歌詞を歌う戸川純なのに、聞き取りにくい歌詞。

けれども、この歌には明瞭に歌詞が聞こえるパートが一つだけあって、
そこの「勝てるわ」という言葉、それが特に心にぐっと来ます。

相手をなめきって、こいつには勝てるだろ!という「勝てるわ」(そのあと、必ずぼろ負けする)

努力をしたけれども、能力がついているかどうか不安で、あなたなら
大丈夫!と励まされる「勝てるわ」

「勝てるわ」にもいろいろあるでしょうが、この「勝てるわ」は
勝ち目の全くない試合のなかで、大逆転をなしえるワンチャンスの
一筋の光を見出したときの「勝てるわ」です。

この一言だけで充分なのだと思います。
中森明菜 歌姫 Complete Box
歌姫 Complete Box Empress
歌姫 Complete Box Empress

中森明菜のカバーアルバム、歌姫のコンプリートボックス・六枚組み
です。こんな仰々しい物までもT図書館にはありました。
まったく持って侮れません。T図書館。

しかも、六枚組みで色々と付録がついているせいで、存在感が多き
すぎて、普通のCDの棚ではなく、他の僻地みたいな場所に置いてあった
ので、逆に存在感を消してしまう状態になっていました。

どこにあるのか分からなくて、館員さんに聞いたら「六枚組み!?」
とか言われてしまいましたし。

さて、そんなことはさておき内容です。大きさや枚数だけではなく、
その中身も大変に存在感が強いこゆい仕上がりとなっていますよ。

まず、ジャケット、明菜、舞妓さん、もとい、芸子さんですね。
おしゃれ!お耽美!退廃的!明菜は「愛撫」とか「二人静」「月華」
など、ジャパニーズビューティとの相性もいいですしね。

それで、肝心の歌です。うぅぅ。やはり、明るい歌があまりないですね。

でも、いいんですよ。明菜は暗い歌を歌ってナンボのディーバですから!
全体的に暗くて、都会的でアダルトな印象が強い夜っぽい歌が多く、
「あぁ。これを中森明菜が歌えばはまりそう」と最初から思わせるような
ものが多く、すごく分かっていて、負けない勝負をしているなとも
思いました。

「ダンスはうまく踊れない」「片思い」「桃色吐息」なんかは、最近
の枯れた感じの声にぴったり合っていて、「セカンドラブ」とかのころ
じゃあ歌えなかったのだろうなとも思いました。

それだけではなく、DISC3の男声ボーカルのをカバーしたのも秀逸!
「傘がない」「恋の予感」みたいな以前から相性がいいのは分かっている
陽水作品も、「ハリウッドスキャンダル」や「愛はかげろう」だけじゃなく
「夜霧よ今夜もありがとう」「東京砂漠」みたいな演歌テイストも
ばっちしです!
「そして僕は途方にくれる」なんかも正解じゃないですかね。

しかし、それにしてもこのアルバムの由紀さおりの「生きがい」

自分、この歌はストーカー気質の女の歌だと思ったんですよ。
でも、美月暦の美月さんに聞いたら「いや、ほのぼのとした新婚さん
の歌ですよ」と・・・

どう聞いても、本命の男にふられて、捨てられて、その男は他の女と
結婚までされてしまった女が、遠くでその男の結婚生活を垣間見て
夢想していく、思い込みの強すぎる女の危なっかしい歌にしか聞こえない
のですが・・・

さすが、明菜。プリマダムもこの調子で頑張って!
って、この調子じゃ逆にダメなんじゃ!?
音楽・夢くらぶに薬師丸ひろ子が登場
音楽・夢くらぶに薬師丸ひろ子が登場
ということで、楽しみに拝見いたしました。
最近は若い中学生でもひろ子をご存知の方が増えて
いますね。
お母さん役で。

顔をぶたないで!私、女優なんだから!
という有名なセリフは彼らには分からないのですね。

哀しいような、それでもうれしいような。

そして薬師丸ひろ子。

黒の落ち着いたドレス?がとても昔のイメージ
と同じで素晴らしい。
けれども、目の辺りが少し老化が激しいような。

目の大きい人ってやはり瞼の辺りを酷使するらしくって、
目の周辺の老化が激しいそうです。
たとえば、松島トモ子なんかもふと思い出してみると、
そのあたりが妙に疲れているようにも見える。

基本的に顔も声もそんなに変わらないように感じた
のですが、目元の疲れに気がついたら、すべてが衰え
みたいに感じてしまいました。

自分も目が大きいので、これからは気をつけよう。
それと、あまり有名じゃないけれども名曲の「WOMAN
Wの悲劇」が聞けたのでうれしかったです。


戸川純 TWINBEST
戸川純 TWIN VERY BEST COLLECTION
戸川純 TWIN VERY BEST COLLECTION

ディスク: 1
1.銀輪は唄う
2.玉姫様
3.パンク蛹化の女
4.レーダーマン
5.極東花嫁
6.好き好き大好き
7.バーバラ・セクサロイド
8.キスを
9.肉屋のように
10.ラブ・クローン
11.コレクター
12.ロリータ108号
13.セシルカット
14.磁力ビギン
15.集団農場の秋
16.パノラマ・アワー
17.輪転機
18.電力組曲:a.ダムの唄~b.電力の道筋~c.電化の暮らし
19.髑髏の円舞曲



ディスク: 2
1.私は孤高で豪華
2.憤怒の河
3.棒状の罪
4.鉄の火
5.My God
6.大天使のように
7.地球ゴマ
8.ノンシャランに街角で
9.海底トンネル
10.或る雨の午后
11.青銅の軟体
12.夢の端々
13.陸標
14.星の流れに
15.東京の花売娘
16.リボンの騎士
17.夜が明けて
18.バージンブルース(シングルバージョン)
19.吹けば飛ぶよな男だが
20.リズム運動




そして、戸川純のTWINBESTも入手。
もうすでに持っている曲もたくさんありましたが、それでもうれしい。
やはり、この方はただオンリーワンです。

「玉姫様」「好き好き大好き」「レーダーマン」「肉屋のように」「バーバラセクサロイド」「セシルカット」
どれもこれも戸川純女史のB型気質が大爆発!
ストーカー丸出しで大変に素敵でございます。

「時代が追いついていない」とか「先取りしすぎていた」
という言葉で飾るのは安易ですが、本当にそれにつきます。

この前、某サイトで「夜ヒット」でピンクのドレスに黒いトンボの
羽根をつけて「玉姫様」を狂ったように歌う純女史がありましたが、
完全に井上順と芳村真理はリアクションに窮していました。

トークのときの自信なさげにおどおどとした態度、歌唱の時にその真逆のように繰り広げられる純ちゃんにしかできない堂々としたパフォーマンス。

こんなにも「なにかやってくれそう」という期待を裏切らないで
それ以上を叶えてくれる歌手はなかなかいないよなぁと感じずに
はいられません。

塾の生徒に興味持っている子がいるので卒業祝いにこのCDをプレゼント
しようかなと思います。

その子は将来美大を目指しているのですが、この戸川純の扉を開く事が
どんなことにつながるのかと思うと、いいんだか悪いんだか。

しかし、相変わらず自分ろくなことしませんね。へへへ。
タイムマシンにおねがい!が!!!
「サディスティックミカバンド」が木村カエラをヴォーカルにして、
復活!!

「タイムマシンにおねがい」がキリンラガーのCM曲に!

なんと、まぁ。しかし、カエラさんはこういう仕事に本当によく
めぐり合いますね。あの、サイケなキャラはミカバンドのイメージと
はジャストミートですね。

原曲のほうはつんつんしたボーカルでしたが、カエラボーカルですと、
柔らかさとほのぼのさが増えて、とてもいいんじゃないでしょうか。

無理やりに今、売れている音楽とあわせてみると、m-floとかラブサイケ
デリコのベクトルで、そういう音楽のジャンルなのに、ほのぼのとし
ているのは逆に新鮮でいいと思います。

「タイムマシンにおねがい」も春っぽい歌ですね。
ジャングルラブ 高見知佳ベスト!!
アイドル ミラクルバイブル・シリーズ~コロムビア・アイドル・アーカイブス~高見知佳ベスト
アイドル ミラクルバイブル・シリーズ~コロムビア・アイドル・アーカイブス~高見知佳ベスト

そして「じゅん文学」とリンクして一発目の更新が高見知佳の
ベスト盤です。なぜここで高見知佳をチョイスしてしまう。
そんな自分。そんな運命。

高見知佳といえば「くちびるヌード」くらいしか知らない。
というよりも「くちびるヌード」なんかを知っていることにもやや
問題アリという気もしますが、まぁ今更そんなことは気にする方は
いないと思いますので、そこは置いておいて。

けっこう作家陣が豪華です。橋本淳、筒美京平、秋元康、加藤和彦
、長渕剛、高見沢俊彦などなど。

聞いてみると「シンデレラ」「ジャングルラブ」なんかは
どこかで聞いたことがありましたし、「しのび愛」は柏原芳恵
が後にカバーするのですね。

曲順がリリース順そのまんまなのですが、初期の「シンデレラ」
あたりはただの「郁恵二番煎じ」なのに対してどんどん方向が
「サイケな女の子アイドル」に動いていくのがあからさまで感慨深い
です。

でも、思い出してみると「追跡」なんかで青島幸夫の横でひょうひょう
と司会をしていた姿を思い出して、「追跡」みたいな堅目の番組の
司会というポジショニングは 郁恵>高見知佳>山瀬まみ というような
ポジショニングだなとなんとなく勝手に想像して納得してしまい、
こういうパンクな歌を歌うのが自然なことなのかなともこれれまた
勝手に思ってしまいます。

しかし今回聞けてうれしかったのが作詞=戸川純、作曲=矢野顕子
の「怒涛の恋愛」が聞けたこと!歌詞は普通よりやや弱めの戸川純で
曲の雰囲気も別にそんなに矢野顕子っぽくはないのですが、なんか
自分の中で思い描いていた高見知佳像とばっちしあてはまった曲でした。

しかし高見知佳もオリエンタルな顔立ちですね。現在はブラジルで
主婦をなさっているらしいです。

岩崎良美 ベストゲット!
BEST SELECTION
BEST SELECTION

1.赤と黒
2.涼風(すずかぜ)
3.あなた色のマノン
4.I THINK SO
5.四季
6.LA WOMAN
7.ごめんねDarling
8.ときどき旅行
9.Vacance
10.化粧なんて似合わない
11.恋ほど素敵なショーはない
12.ラストダンスには早過ぎる
13.月の浜辺
14.ヨコハマHeadlight
15.タッチ
16.情熱物語

続いて岩崎良美のベストもゲットしました。秀美&良美と長年切望していたベスト盤二つがこれで同時に入手しました。
TSUTAYAの新入荷さまさまでございますね。むぅ。

さぁ、そこで岩崎良美。今は「タッチ」のみの懐メロ歌手となってしまった岩崎良美。塾の生徒に名前を聞いてみたら、やはり名前は知らなくて「あっ。昼ドラに出ていた人!」という思いがけない答えが!

「岩崎宏美の妹!」とか「どきどき旅行を歌った人」とか「富豪刑事でぼったくりバーのママの役をしていた人!」とか「松田聖子と堀越で仲良かった人」という答えはおろか、「スクールウォーズで交通事故で死んじゃうマネージャーの人」「芸能人水泳大会でTシャツを着て騎馬戦にでてブーイングされた人!」「柏原芳恵の手荷物にアンナモノを入れた人」「浜田朱里の同期」みたいな答えは案の定出てきませんでしたが。

そんな岩崎良美のベスト。やはり歌はうまいです。石川秀美のあとなのでそう聞こえるのかもしれませんが、声質がすごい安定感があります。
自分は本当に初期の歌の「赤と黒」とか「あなた色のマノン」と「タッチ」関係でタイアップになった歌くらいしか知らなかったのですが、「ごめんねDarling」なんかヨーロピアンポップスみたいでかっこいいです!
もう少し方向性を変えられたら「杏里」とか「今井美樹」路線も狙えたような気もします。

でも、ただ、これを言ったらおしまいなのですが・・・知っている曲が少なすぎてあまり聴く気が起こりません・・・

これで80年代前半アイドルは 松田聖子 河合奈保子 柏原芳恵 岩崎良美 薬師丸ひろ子 中森明菜 小泉今日子 原田知世 早見優 松本伊代 堀ちえみ 石川秀美 近藤真彦 シブガキ隊 THE GOODBYE とほど総なめです!あとは俊ちゃんと三原順子でパーフェクトでしょう!

アイドルオタクとか呼びたければいくらでも呼んでいただいてもけっこうですから!!!もうすぐコンプリートの幸福です!!
石川秀美 ベスト盤ゲット!
NEW BEST
NEW BEST

1.デス・トラップ
2.素敵な勇気
3.密室のハリケーン
4.危ないボディ・ビート
5.シャドウ・サマー
6.サイレンの少年~遠くで抱きしめて~
7.愛の呪文
8.シー・ラヴズ・ユー~キッスで殺して
9.あなたとハプニング
10.ミステリーウーマン
11.スターダスト・トレイン
12.恋はサマー・フィーリング
13.ヘイ!ミスター・ポリスマン
14.ゆ・れ・て湘南
15.妖精時代

この前、近所のTSUTAYAへ参上したら、よくチェックする80年代のコーナーに「新入荷!」の文字がたくさん!

そのなかにあったのがこちら。「石川秀美 ベスト」即レンタル決定!

新入荷なのに石川秀美。新なのかどうかさえいまいち怪しいようなわけ分からん状態! この前キューティーマミー(優 ちえみ 伊代)に「秀美も誘ったんだけど、ヤックンのガードが固くって・・・」と言わしめた秀美。
最近、この三人よく見かけるので、ついに秀美までも需要が向いてきたのね。あっ!瀬戸市出身だからかも!もしかして!これも万博効果??

ちなみにこのベスト盤は初期と後期の曲中心なため、中期のいちばんアイドルとして乗っていた時期の曲があまりないのが残念。
「熱風」「もっと接近しましょ」「バイバイ・サマー」などと。
あっ、初期の歌でも「涙のペーパームーン」が入ってないや!

しかし、きついようですが・・・・歌こんなに下手でしたっけ?
「愛の呪文」とか「ミステリーウーマン」みたいなリズムに乗せる歌はまだしも、そのほかはけっこう聴いていてつらいものも・・・
「あなたにハプニング」なんかお色気なのかよくつかみにくいコンセプトが
・・・けっこう歌詞に注目するとこの曲以外にも「Sea loves you」とかあけすけに性がコンセプトなのも多いし。

なによりも「恋はサマーフィーリング」の妙に古い雰囲気!作詞 伊藤アキラ 作曲 森田公一 に妙に納得させられました。